熱海のテレビドラマ・映画ロケ地5選【激レアさんを連れてきた3/11放送】

スポンサーリンク

2019年3月11日(月) 23時20分~24時20分から放送の『激レアさんを連れてきた。』
テレビ番組のどんな無茶なロケも受け入れ熱海を一大ロケ地にした事で、その人気をV字回復させた立役者の市役所職員さんが紹介されます。

熱海と言えば、昭和の時代には新婚旅行のメッカとしてずいぶん栄えたそうですが、今はひっそりとした温泉街?いえいえ、実は熱海市は今その名の通り熱い情熱で、「日本のハリウッド」を目指すべく、映画やテレビ、ドラマの撮影(ロケ)を誘致するある取り組みをされているのです。

今回は熱海市が、
・映画やテレビ、ドラマの撮影(ロケ)を誘致するある取り組み
・映画やテレビ、ドラマの有名ロケ地5選
について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

あれ?このフレーズは桂文枝師匠のあのセリフに似ていますね。
どこのADさんや制作部さんを呼んでいるのでしょう。

なんと、熱海市役所では映画やテレビ、ドラマの撮影(ロケ)を無料でサポートするという取り組みをしています。

市役所のお仕事とはまるで想像もつかないサービスですが、積極的に映画やテレビ、ドラマの撮影(ロケ)を誘致することで、熱海の魅力をアピールする狙いがあるのでしょう。

とても好感の持てる取り組みですね!

撮影のサポート内容は、

・番組の企画に見合うネタ(素材)・施設の情報提供
・ロケ先における一般出演者(その道のプロ等)のご紹介、連絡調整
・公共施設における撮影の申請補助
・ロケバス等の関係車両の移動ルート、待機場所に関する情報と手配
・出演者様の着替え・メイク、打ち合わせ場所等のご紹介と手配
・ロケ弁等のご紹介と手配
・ロケ中のご宿泊先、打ち上げ会場等の情報提供
・その他、ロケハンの同行ご案内、ロケの同行・各種手配 etc.
・ロケーション・施設の情報提供、コーディネート
・エキストラのご紹介、連絡調整
・公共施設における撮影の申請補助
・ロケバス等の関係車両の移動ルート、待機場所に関する情報と手配
・役者様の着替え・メイク、打ち合わせ場所等のご紹介と手配
・ロケ弁、ケータリング等のご紹介と手配
・ロケ中のご宿泊先、打ち上げ会場等の情報提供、手配
・その他、ロケハンの同行ご案内、ロケの同行・各種手配 etc.
と至れり尽くせりの内容となっています。

これだけのサポートを無料で受けられるなら、ネタ選定の困った制作部さんやロケ班のADさんは大助かりですよね!

熱海をロケ地にしたドラマやテレビ番組

今までこの取り組みでロケを行ったドラマの数々。
出演者さん、スタッフさんたち、ロケの合間には温泉に入ったり、熱海の名物ひものなど召し上がられたのでしょうか。

ヒルナンデス

2月27日放送に放送された日本テレビ系列「ヒルナンデス!」
青い空に海!熱海ステキですね!

松たか子さん出演の2016年のドラマ「カルテット」

ロケ地は熱海サンビーチ。
今年の海開きは7/13~だそうですよ。
熱海駅から歩いて10分くらいです。
夜のライトアップも見てみたいですね♪

サンビーチ|あたみニュース
季節ごとに表情を変える熱海の顔

2016年のドラマ林遣都さん出演の「火花」

ロケ地は熱海駅前仲見世商店街。

熱海駅前商店街(仲見世商店街、平和通り商店街)|あたみニュース
駅前商店街で地元の食やお土産を発見!

HERO

キムタク&北川景子さんの「HERO」もロケ地は熱海なんですね。
東洋のナポリとして知られる100万ドルの夜景が見られる、
ホテルニューアカオです。

長浜海浜公園はいくつかのドラマで使われてます。


尾野真千子さん出演の「最高の離婚」
二宮和也さん出演の「弱くても勝てます」
フジテレビ系の2時間ドラマなどにもちらほら出てくる公園です。

釣りも楽しめるこの公園。もうすぐ桜のシーズン。
ヨットハーバーを散歩するもの良さそうです。

家族ノカタチ

西田敏行さん出演2016年ドラマ「家族ノカタチ」のロケ地は網代漁港です。



おいしい海の幸がたくさんですね。熱海に行ってみたくなりました!

まとめ

わざわざ熱海に行こうと計画する若い人ってそれほどいないかもしれません。
それでも熱海はなんとか以前の賑やかさを取り戻すべく、お役所様自ら画期的な企画で「一大ロケ地としての熱海」という新しいブランドを作り上げているのですね。
映画・ドラマのロケ地をお探しのかた、ぜひ熱海市役所観光経済課職員さんに声をかけてみましょう。
きっと素晴らしいロケになること間違い無しです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする