イチロー引退会見の【元イチロー発言】を考察!引退後についても

スポンサーリンク

マリナーズのイチロー選手(45)が2019年3月21日、東京ドームでアスレチックスとの開幕2戦目終了後に都内で会見を行い、現役引退を表明しました。

イチロー引退、日米通算4367安打-米大リーグ・マリナーズ

記者会見内で『元イチロー』ってどうなんだろう?と発言しました。
ただのジョークなのでしょうか?それもと何か意味があっての発言なのでしょうか?

今回は、この『元イチロー』の発言の真意について考察していきたいと思います。

スポンサーリンク

元イチロー発言の記者会見

今回の考察ネタ。
『元イチロー』の発言記者会見の動画をご覧ください。

元イチロー発言の発端は、記者から引退後の進路について聞かれた時のことでした。

記者

さっきから動き回るという話はしていましたけど、何になるんですか?

イチロー選手

何になるんだろうね~。
そもそも、カタカナのイチローってどうなんですかね?
元カタカナのイチローみたいになるんですかね?
あれどうなんだろう?(記者群笑)

元イチローは変だよね?いや、僕イチローだしって思うもんね。音はイチローだし。
書く時どうなるんだろうね。

どうしようか?

面白いことを言って記者の質問をはぐらかした説

このやり取りを聞いて、まず最初に、。

面白いことを言って笑いを誘い、記者の質問をはぐらかしたのかな?
と思いました。

イチロー節炸裂!とも言われました。

実際、引退を決意した試合後の引退会見で、今後の進路について語ること出来なかったのは事実ですね。

そもそも、カタカナのイチローってどうなんですかね?

イチロー選手の選手登録はイチロー。
本名は『鈴木一朗』です。

会見で語った、
『カタカナのイチローってどうなんですかね?』

ということは、今後は一朗または、本名の鈴木一朗と名乗るのという意味なのでしょうか?

でも、圧倒的な知名度のイチロー、今後の活動もイチローで通す公算が大きいです。

書く時どうなるんだろうね。

書く時そうなるんだろうね?の書く時は新聞や週刊誌、ニュースなのを書く時とさしているのでしょう。
・元大リーガーのイチロー
・元マリナーズのイチロー
・元オリックスの外野手イチロー
いずれにしても、
元とイチローの間に肩書が入るケースが多いので、元イチローとはなりませんね。

元イチローと書く場合は、イチローから改名した時を指すのでしょう。
『元イチローこと鈴木一朗さんは』

みたいな感じですね。

どうしようか?

この、『どうしようか?』は今後の進路についてのことと思います。
演じているように見えないので、どうしようか?は今後の進路は決まってなく、
真剣にどうしようか?考えているのでしょう。
または、なんてコメントすればよいか?考えているのでしょう。

イチロー選手の今後について

イチロー選手は今後何をするのでしょうか?
イチロー選手の今後が気になりますね。

あれだけの業績を積み、アメリカで絶対的な知名度とファンを獲得したイチロー選手。
マリナーズのコーチや監督を務めることも十分考えられます。

アメリカで19年目おイチロー選手。
豪邸など基盤も出来ていますので、マリナーズのコーチや監督を務めるのが、自然な流れだと思います。

また、日本に帰国する可能性もゼロではないとおもいます。

古巣、オリックスのコーチや監督に就任することも十分に考えられます。

また、スポーツ番組のキャスターや野球中継の解説など、タレントとしても十分な認知度は印象もあります。

コチラなら私達ファンとの距離も近くなると思います。

また、今後の野球選手の育成と言った指導の道もありますね。

どちらにしても、イチロー選手の今後について目が離せませんね。

まとめ

イチロー選手の引退会見での発言
『元イチロー』について考察してみました。

元イチローと使う場面はイチローから改名した時。
イチローさんは改名するのでしょうか?

イチロー選手は今後様々なオファーがあるでしょう。
野球に携わってファンと距離の近い野球人であって欲しいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする