八村塁NBAドラフトのジャケットのデザインの意味は?ブランドや値段も

スポンサーリンク

バスケットの本場、アメリカのNBAのドラフト会議で歴史的快挙となるドラフト1巡目、全体の9位でワシントン・ウィザーズから指名を受けた八村塁選手。

ドラフト会議場内で着用していた紫を基調としたスーツ姿がステキでした!

今回は、八村塁選手が着用していた、

・八村塁選手着用の紫のスーツのブランドや値段

・八村塁選手着用のスーツの素材は?

・八村塁選手着用のスーツの裏地の意味

・八村塁選手のスーツに関してネット上の反応

について調べてみました。

スポンサーリンク

八村塁選手着用の紫のスーツのブランドや値段、素材は?

八村塁選手着用の紫を基調としたスーツ
とてもステキでしたね!

もちろんオーダーメイドスーツを思われますが、ブランド名や値段が気になります。

ネット上で八村塁選手着用のスーツの写真が多くアップされていますので、
調査してみました。

そうしたらタグの写真が特定できました!

スーツの裏地の右側の胸のあたりにブランド名と思われるタグを発見。

『ALBA』とありました。

ALBAというブランドは、アメリカのセレブ御用達のブランドで、
特にNBAの選手達がこぞって愛用しています。

スーツの素材も良いものなのが伝わってきますね。

スーツの素材として一般的なのがウールですが、最高級素材がシルクです。

写真を見る限り、八村塁選手が着用しているこのスーツの素材はウール昆ではなくシルク100%のような感じがします。

気になるお値段ですが…。

ウールにシルク昆のオーダーメイドスーツが数十万程度です。

セレブ御用達のブランドものですから当然、数百万はするでしょうね。

八村塁選手着用のスーツの裏地の意味

八村塁選手着用のスーツの裏地にご注目下さい!

右側の裏地部分には富士山と白波が立つ海にピンク色は桜をイメージしたのでしょうか?とにかくステキな浮世絵のような刺繍ですね。

左側の裏地部分には赤と緑と黄色で描かれた模様の刺繍が入っていますね。

八村塁選手はベナン人のお父さんと日本人のお母さんのハーフ。

「日本とベナンを代表している」と紹介しました。

両国にルーツを持つ八村の思いが込められた一着なんですね!

スーツのデザインのコンセプトがセンスを感じますね!

八村塁選手のスーツに関してネット上の反応

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする