リュウソウジャー24話あらすじと次回予想!カナロ役は誰?プロフィールも

スポンサーリンク

3月から放送中の騎士竜戦隊リュウソウジャー24話まで放送されました。

様々なキャラクターが登場してきて楽しい展開となっていますが、24話ではリャウソウゴールドであるカナロが主役のストーリーでした。

そこで今回は、24話のあらすじと次回予想を紹介していきます。

今回の主役であるカナロを演じている俳優についても、プロフィールなど紹介していきたいと思いますので最後までご覧ください。

騎士竜戦隊リュウソウジャー24話あらすじ

それでは早速9月1日に放送された24話のあらすじを紹介します。

冒頭で紫の浴衣を着た美人(麻央)がドルイドンの兵に襲われます。

この麻央を演じたのが今回のゲスト出演青野楓さんでした。

とてもきれいな女性でしたので、気になる方は関連記事
騎士竜戦隊リャウソウジャー麻央役紫の浴衣の女優は誰?プロフィール詳細』をぜひご覧ください。
↓ ↓ ↓

騎士竜戦隊リュウソウジャー麻央役(紫の浴衣)女優は誰?プロフィール詳細
9月1日放送の騎士竜戦隊リュウソウジャー24話に、冒頭から紫の浴衣を着たきれいな女性が登場してきました。 カナロが神社でドルイドンに襲...

あらすじにもどりますが、そこにカナロが現れて麻央を助けます。

麻央は人目で気に入りカナロに好意をもっているような展開になり、カナロも話そっちのけで妄想がはじまり、ついに恋の始まりといった展開になります。

そしてカナロは、麻央に自分の家にきて父に会ってほしいと頼まれます。

カナロの妄想はさらにエスカレートし、結婚式の妄想までしてしまいます。

いつもと違うカナロに気付いた妹オトは、尾行をして今回は兄の恋が実るかもと応援します。

カナロが麻央に連れられ家に向かうと、そこはなんと空手道場でした。

そこに現れた麻央の父である空手師範と対決することとなります。

しかしここで麻央からマイナソーが生まれてしまい、事態は一転しリャウソウジャーの出番となります。

パティシエになる気持ちをモチーフとしたマイナソーの防御に、リュウソウゴールドとなったカナロは大苦戦しましたが、その場はなんとか収まります。

しかし「このままでは勝てない!」とカナロの特訓が始まり、リャウソウレッドをはじめ5人のリャウソウジャーが手伝います。

水面を跳ねる魚の動きをヒントに、なんとか攻略法を見つけたカナロを見て、妹オトも喜びます。

再びマイナソーとの対決となり、会得した技を駆使してマイナソーの防御を破り、攻撃を仕掛け優位となります。

ピンチとなったマイナソーは、さらにマイナスの力を集め巨大化します。

一方カナロも騎士竜モサレックスと共にキシリュウネプチューンとなり、さらに「ピンチの時に使ってくれ!」とリャウソウレッドに渡されたコスモソウルを使用します。

キシリュウネプチューンコスモラプターへとパワーアップし、敵マイナソーを倒し「これでカナロの婚活も終了か?」となります。

しかし、麻央の父との対決に勝利したカナロに麻央から夢であるパティシエになるため、彼氏と留学をすると打ち明けられます。

そのために父の道場の後取りとなる師範をお願いしたと話します。

実はカナロ、妄想の世界に完全に入っていて麻央の話をほとんど聞いていなかったのです。

兄のために喜び、涙まで流した妹オトは「私の涙を返せ!」とカナロに強烈な跳び蹴りをくらわしました。

このような最後はおちょこちょいなカナロのコミカルなシーンの24話でした。

とても楽しく、仲間や兄妹の絆的な一面と面白い要素がはいったストーリーだったと思います。

騎士竜戦隊リュウソウジャー次回25話展開予想

騎士竜戦隊リュウソウジャーの次回25話の展開予想をしていきます。

予告でも少し紹介していますが、25話は「踊るクレオン」というタイトル通り、クレオンを中心にストーリーが展開していくようです。

リュウソウジャー6話でクレオンが話していたクレオンチャンネルで、クレオンとドルン兵たちがキレッキレのダンスを踊っている動画が大流行するようです。

それを見た人々は、動画に見入って動かなくなってしまいます。

異変に気付いたリュウソウジャーたちが調査をしますが、人々は元に戻らないままとなります。

この大流行している動画には、どうやらマイナソーが潜んでいるようで動画を見た人の魂を奪ってしまう効果があります。

街中大混乱の中、オトやうい、ティラミーゴまでが魂を奪われどうするリュウソウジャー!といった内容になるのではないかと思います。

今回もゲスト出演があるようで、クレオンとの密接な関係ではないかと思われます。

カナロ役の俳優は?

リュウソウゴールド(カナロ役)のを演じている俳優は兵頭功海(ひょうどうかつみ)さんです。

中世的な顔立ちで、とてもイケメンで人気がでそうですね!

リュウソウゴールド(カナロ役)兵頭功海プロフィールとその他の活動・活躍

ここでは、リュウソウゴールド(カナロ役)兵頭功海プロフィールとその他の活動や活躍を紹介していきたいと思います。

兵頭功海プロフィール

兵頭功海さんは、1998年4月15日生まれの21歳で、出身は福岡県です。

身長185cmとかなり高身長で、血液型はB型です。

特技は野球で、 高校3年の野球の最後の大会で、福岡県で準優勝したほどの実力校出身でしたが、大会の前に投げるのが怖くなってしまい、いくら練習しても自分が思うように投げられなくなってしまったそうです。

高校卒業と同時に野球を潔くあきらめ、演技の世界に飛び込むことを決意し上京しました。

2018年に GYAOとAmuseが共同実施したオーディション『NEW CINEMA PROJECT』の「出演者」 部門でグランプリを受賞し、俳優への道が開けました。

兵頭功海その他の活動・活躍

兵頭功海さんのその他の活動や活躍についてですが、今回の騎士竜戦隊リュウソウジャーがテレビドラマでは初出演となります。

映画では、2019年7月20日に公開された「五億円のじんせい」に 透 役で出演し、騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!に出演しました。

AbemaTVの人気番組「恋愛ドラマな恋がしたい 」シーズン2にカツ 役として2018年12月1日 ~2019年2月16日に出演しました。

2019年2月には、橋本裕太「ボクラセダイ」のPVにも出演しています。

まだデビューしてからの実績は少ないですが、リュウソウジャー出演をきっかけに、今後たくさんのドラマや映画などに抜擢されるのではないかと思います。

まとめ

今回は、リュウソウジャー24話あらすじと次回25話の予想をしていきました。

24話の主役であるカナロを演じている兵頭功海さんをピックアップし、プロフィールやその他の活動、活躍も紹介していきました。

いかがだったでしょうか?

24話とても面白い内容でしたし、次回25話は敵ではありますが憎めないキャラクター「クレオン」が主役になっているようなので、楽しみですね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする