仮面ライダーバルカン不破諌(ふわいさむ)役のイケメン俳優は誰?プロフィールや

スポンサーリンク

令和初の仮面ライダー「仮面ライダーゼロワン」の2話放送が9月8日にありました。

ついに2人目の仮面ライダーとなる「仮面ライダーバルカン」が登場してきました。

変身シーンや見た目もカッコよく注目のキャラクターです。

バルカンに変身する不破諌(ふわいさむ)もイケメンで魅力的なキャラクターでした。

そこで今回は、仮面ライダーゼロワンの不破諌役のイケメン俳優は誰なのかについて、紹介していきます。

プロフィールやその他の芸能活動についても紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

仮面ライダーバルカン不破諌(ふわいさむ)とは?

仮面ライダーバルカン不破諌(ふわいさむ)とは、A.I.M.S(人工知能対策部隊)の隊員であるキャラクターです。

仮面ライダーゼロワン第2話では、同じくA.I.M.S所属で、プログライズキーの管理権を持つ刃唯阿(やいばゆあ)の制止を振り切り、強引に仮面ライダーバルカンの変身アイテム「シューティングウルフプログライズキー」のロックを破壊し仮面ライダーバルカンへと変身しました。

幼少期の経験から「ヒューマギアは人類の敵で、全て破壊する!」といった考えをもっています。

クールで、正義感があり固いキャラクターですが、或人のつまらないギャグで笑いをこらえるお茶目なところもあり、予想ですが天然だと思います。

仮面ライダーバルカンは、仮面ライダーゼロワンとは違い変身者の身体能力に左右されるといったものでもあるので、不破諌の身体能力は極めて高いといえます。

2話では、必殺技「バレット シューティング ブラスト」を繰り出しハッキングされたヒューマギアを倒しています。

不破諌(ふわいさむ)役のイケメン俳優は誰?

気になる不破諌(ふわいさむ)役のイケメン俳優は、岡田龍太郎(おかだりゅうたろう)さんです。

正統派イケメンといったところですかね?

仮面ライダーというのもはまっていると思います。

岡田竜太郎さんのプロフィール

ここでは、岡田竜太郎さんのプロフィールを紹介していきます。

岡田竜太郎さんは1993年12月27日生まれの25歳で、兵庫県出身です。

身長は172cmで、早稲田大学法学部を卒業しています。

かなり秀才ですね!

2016年に「第29回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で 準グランプリを受賞し、2017年から芸能活動をしています。

特技は、スキーやテニスで、さわやかなイメージですね!

これからの活躍がとても注目です。

岡田竜太郎さんのその他の活動・活躍

https://twitter.com/Con_Pri/status/1153140207455297539?s=20

2017年から活動開始した岡田竜太郎さんの芸能活動や活躍についてですが、この2年間でかなり多くのテレビドラマなどに出演しています。

2017年7月連ドラ初出演となる「脳にスマホが埋められた!」に田西譲司 役で出演し同じく2017年7月「僕たちがやりました」に桜田祐介 役で出演と大忙しです。

2018年1月からは、「ホリデイラブ」に一ノ瀬真一 役で、2018年4月には「ヘッドハンター」に武井恭平 役で出演と休む間もなく出演しています。

さらに、2018年12月からは「ブスだってI LOVE YOU」に諸星誠也 役で、2019年2月には「庶務行員 多加賀主水が許さない2」に 吉川駿 役で出演し、今回の「仮面ライダーゼロワン」では、2号ライダー「仮面ライダーバルカン/「不破諌」役に抜擢されました。

AbemaTVでは、2018年5月にリアリティーショーの「恋愛ドラマな恋がしたい」という人気番組に出演し、知名度と人気を上げるイケメンぶりを発揮しました。

先日のAbemaTVで放送された「ゼロワン放送直前特番」では、この「恋愛ドラマな恋がしたい」の振り返り映像が流れ赤面しているほど恥ずかしそうでした。

見ていてこっちも恥ずかしくなるイケメンぶりでした。

魅力たっぷりの若手注目俳優が、不破諌(ふわいさむ)役の岡田龍太郎さんです。

まとめ

今回は、「仮面ライダーバルカン不破諌(ふわいさむ)役のイケメン俳優は誰?」について紹介していきました。

不破諌役を演じる岡田龍太郎さんの仮面ライダーゼロワンでの演技は、ストーリー展開的にもとても重要で、主人公 或人との関係性も今後注目の主要キャラクターです。

岡田龍太郎さんにとっても大きなステップアップになるのではないかと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする