仮面ライダーゼロワン4話のあらすじと感想『バスガイドは見た!アンナ真実』

スポンサーリンク

9月より放送開始となり見どころ満載の仮面ライダーゼロワンですが、9月22日に4話が放送されました。

徐々に謎に迫る展開になってきて、感動的なシーンも多かったと思います。

そこで今回は、仮面ライダーゼロワン4話『バスガイドは見た!アンナ真実』のあらすじや感想について紹介していきたいと思います。

今回もゲスト出演があり、ゼロワン、バルカンのフォームチェンジもあるので注目です。

次回5話の展開予想も紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

仮面ライダーゼロワン4話『バスガイドは見た!アンナ真実』のあらすじと感想

早速今回の仮面ライダーゼロワン4話『バスガイドは見た!アンナ真実』のあらすじを感想を交えて紹介していきます。

ある日、或人と社長秘書イズは、自社の派遣するバスガイドヒューマギアのアンナ(大久保聡美)の視察をすると為デイブレイクタウンをめぐるバスツアーに参加します。

アンナはバスガイドの仕事をこなしていましたが、或人たちと同乗していた中学生たちからの「デイブレイクの原因はなんですか?」と質問されます。

「工場の設備トラブルが原因です。」と答えましたが、「事故の原因はこいつの父親だ!」と中学生たちに言われてしまいます。

実は、デイブレイクの原因をつくったと疑われる人物の子供である郷もこのツアーに参加していました。

彼は飛電インテリジェンスに勤めていた父親のことで、周囲につねに責められていました。

そんな姿を見て或人は複雑な心境になります。

そんな中、観光中一人バスに残っていたバス運転手ヒューマギアが、滅亡迅雷.netの迅によりハッキングされ、突如バスが爆発、怪人と変身してしまってたバス運転手ヒューマギアは、暴走してしまい人間を襲い始めます。

或人はゼロワンに変身しようとしますが、そこにA.I.M.Sの不破諌と刃唯阿が駆け付け戦闘が始まります。

バルカン、バルキリーへと変身し戦っていましたが、敵怪人は逃げていきました。

或人は郷のことが気になり、飛電インテリジェンスに戻り真実を調査し始めます。

副社長を呼び真実を聞こうとしますが、会社の経営のためと真実を語らずその場を去りました。

一方バスガイドヒューマギアのアンナもデイブレイクについてのデータが自分にないことが気になり或人に相談し、再度デイブレイクタウンに向かうこととなります。

郷と不破諌もデイブレイクについての真実を知るため、デイブレイクタウンに向かいます。

その最中に刃唯阿は、新しいプログライズキーを不破諌に渡します。

デイブレイクタウンに到着した郷と不破諌の前にいきなりマギアが襲い掛かります。

戦闘となったところに或人たちも到着し、自分がゼロワンであることを隠していた或人でしたが、「飛電インテリジェンスは隠し事はしない!」といい不破諌の目の前で、ゼロワンへと変身します。

「ここは俺に任せて2人はデイブレイク事故現場に行ってくれ!」と郷と不破諌そして案内役アンナを先に行かせます。

爆発のあった中心施設に到着した不破諌たちは手掛かりとなるものを探し始めます。

ここからゼロワン、バルカンがほぼ同時進行で戦い始めます。

ゼロワンの方は、デイブレイクタウンに向かう前にイズから渡された、今回の怪人に適したプログライズキーをセット「フライングファルコン」にフォームチェンジし優位に戦いを進めます。

バルカンの方は、刃唯阿から渡された「パンチングコングプログライズキー」をセットし驚異的な破壊力をもつパンチングコングにフォームチェンジし戦います。

そんな中、事故で爆発したヒューマギアのデータチップを郷が見つけアンナが解析に入るところにでしたが、またしてもハッキングの魔の手が、大方ハッキングされてしまったアンナでしたが、データを映像化することができ、事故の真実となる映像がそこに残されていました。

そこには、郷の父親が映っていて施設のヒューマギアが全て暴走をしてしまい、たった一人でそれを食い止めようとしている姿が映っていました。

さらにヒューマギアを暴走させたのが、滅亡迅雷.netである確かな証拠も映っていました。

このまま暴走したヒューマギアを放置してしまうと、人々が危険にさらせると判断した郷の父親は、施設の爆破を選択し、その爆発で自分も命を落としてしまったという英雄であったことがわかります。

郷は自分の父親のことで悩んでいましたが、真実を知り涙します。

「アンナはA.I.M.Sで回収し調査する!」と不破諌が言った直後、アンナは跡形もなく消滅してしまいます。

怒りをあらわにしたバルカンは必殺技「パワーパンチングブラスト」で怪人を倒します。

その場は解決しますが、アンナを消滅させたのは、滅亡迅雷.netのであったことがわかりました。

しかも仮面ライダーに変身までしていて、次回以降にどのような登場をしてくるのか楽しみです。

真実を知った郷が通学中、巨大スクリーンにデイブレイクの本当の原因のニュースが放送され、郷を責めていた同級生たちは、郷に謝罪しました。

それを見守っていた或人もまた嬉しそうな笑顔になりました。

というような4話の内容でした。

ゼロワン、バルカンともに、「フライングファルコン」、「パンチングコング」へとフォームチェンジや、敵側である滅亡迅雷.net「滅」の仮面ライダーの姿、その他内容の濃いストーリーだったと思います。

この4話で、考え方は違いますが、或人と不破諌の共通の敵がさらにはっきりとした内容でした。

次回以降さらに新たな真実や謎がでてきそうな期待をしてしまう4話でした。

次回5話展開予想

次回5話はどのような展開になっていくのでしょうか?

ここでは、5話の展開予想をしていきます。

5話では、漫画家の話になるようです。

漫画家アシスタントヒューマギアと雇い主の漫画家の関係を描いた内容かと思います。

漫画家アシスタントヒューマギアをある漫画家に届けた或人でしたが、自分では漫画を描かずにヒューマギアにばかり仕事をさせている姿を目にします。

そんな中、その1体のヒューマギアが暴走させられてしまい・・・・・

といった内容になるようです。

さらに今回も出し惜しみなく新フォームチェンジが披露されるようです。

とても楽しみでワクワクしますね!

まとめ

今回は、仮面ライダーゼロワン4話『バスガイドは見た!アンナ真実』のあらすじと感想も紹介していきました。

いかがだったでしょうか?

4話は心にしみる内容でもあったと思います。

戦闘シーン以外の内容などもしっかりしていて、今後の展開構成もとても期待できると思います。

5話の放送もとても楽しみですね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする