仮面ライダーゼロワンのキャスト(登場人物)ストーリー!キーアイテムも

スポンサーリンク

令和ライダー第1作目は『仮面ライダーゼロワン』

放送開始は2019年9月1日から

テレビ朝日系列で毎週日曜9:00 – 9:30(JST)に放送開始予定となっています。

今回は、

・仮面ライダーゼロワンのストーリー

・仮面ライダーゼロワンのキャスト(登場人物)

・仮面ライダーゼロワンのキーアイテム

についてみていきたいと思います。

スポンサーリンク

仮面ライダーゼロワンのストーリー

プログライズキーをゼロワンドライバーに認証・装填して変身!
人類を守るため、暴走するAIロボ・ヒューマギアを倒せ!
AIロボ・ヒューマギアが実用化された世界で
人間の「夢」と「情熱」を訴える!
社長となった青年のゼロワンとしての戦いが幕を開ける!

※東映公式サイトより

仮面ライダーゼロワンの舞台は、AI企業・飛電インテリジェンスが開発したAIロボット・ヒューマギアが社会に浸透した日本。ヒューマギアは人々の社会生活を支える為、様々な職業に就きながら活動しています。

そんな社会に生きる、全く笑いのセンスの無いお笑い芸人志望の青年・飛電 或人(ひでん・あると)。彼はヒューマギアによって芸人としての活動場所を奪われ、悲しみに打ちひしがれます。

しかし突然、彼の悲惨な芸人生活は一変します。或人の祖父にして、飛電インテリジェンスの初代社長・飛電  是之助の死去。彼の遺言によって、或人は二代目社長に任命されたのです。

また、ヒューマギアが社会に溶け込み、活動する現状を快く思わない勢力も存在します。ヒューマギアをハッキングして暴走させ、人類滅亡を企てるテロリスト集団『滅亡迅雷.net』です。

彼らに対抗すべく、政府は内閣官房直属の対人工知能特務機関『A.I.M.S.(エイムズ)』を設立し、暴走したヒューマギアの鎮圧を行います。

突然舞い込んだ社長の地位に戸惑う或人の目の前で、暴走するヒューマギア。或人は「ゼロワンドライバー」を手にすると、仮面ライダーゼロワンに変身。人々を守る為、ヒューマギアと戦うのでした。

『滅亡迅雷.net』と『A.I.M.S.(エイムズ)』の抗争や、AI開発競争、そして利権を巡る大人達の思惑。

こうして若き二代目社長・或人は、AIを巡る戦いの日々に身を投じるのでした。

仮面ライダーゼロワンのキャスト(登場人物)

仮面ライダーゼロワンを盛り上げるキャラクターは、主人公の或人をはじめ、敵も味方も個性豊かな人物が揃っています。

飛電 或人(ひでん あると)/仮面ライダーゼロワン (演:高橋 文哉)

”亡き父の笑顔が見たい”という願いから、お笑い芸人の道を志した青年。しかしながら、その笑いのセンスは皆無で、芸人としては全く売れていない。

その素性は、人工知能のリーディングカンパニー『飛電インテリジェンス』の初代社長・飛電 是之助の孫。是之助の死後、彼の遺言を受けて飛電インテリジェンスの二代目社長に就任。

暴走するヒューマギアを止める為、同社社長のみが扱うことの出来る変身ベルト「ゼロワンドライバー」を使って仮面ライダーゼロワンに変身。ヒューマギアとの戦いに身を投じる。

不破 諫(ふわ いさむ)/仮面ライダーバルカン (演:岡田 龍太郎)

対工知能特務機関『A.I.M.S.』の隊長。ヒューマギアの鎮圧と都市の治安維持を為、日夜戦闘の日々を送る青年。飛電インテリジェンスによる実験都市で発生した、

謎の爆発事故で負傷した過去を持ち、事故原因を隠蔽する飛電インテリジェンスを恨んでいる。事故原因はヒューマギアの暴走だと信じており、ヒューマギアを殲滅することこそ絶対の正義と考えている。

「A.I.M.S.ショットライザー」を使用して仮面ライダーバルカンへと変身する。

刃 唯阿(やいば ゆあ)/仮面ライダーバルキリー (演:井桁 弘恵)

対工知能特務機関『A.I.M.S.』の技術顧問。『A.I.M.S.』では技術的な指導やメンテナンスを行っている理系の女性。

優れた頭脳と技術を持つ一方、戦闘技術にも長けており、治安維持の為にヒューマギアと戦う。ヒューマギアに対して私怨を剥き出しにする不破を諌めるクールな女性。

不破と同じく「A.I.M.S.ショットライザー」を使用して仮面ライダーバルキリーへと変身する。

イズ (演:鶴嶋 乃愛)

飛電インテリジェンス社長秘書。秘書型AIアシスタントのヒューマギア。

秘書業に特化したAIロボで、或人と行動を共にすることで、様々な事象をラーニングしてゆく。

或人の仕事や戦闘を忠実にサポートする。

迅(じん)/??? (演:中川 大輔)

テロリスト『滅亡迅雷.net』の行動係。ヒューマギアのデータを書き換え、人間を攻撃対象とするように仕向けていく。子供の様な性格。

フォースライザーを使用して4人目の仮面ライダー(仮面ライダー迅)に変身する。

滅(ほろび)/??? (演:砂川 脩弥)

テロリスト『滅亡迅雷.net』の司令塔。
人類よりもAIの方が優れていると信じている。『滅亡迅雷.net』の創始者。迅と共にヒューマギアをハッキングし、人間を襲う様に仕向け、破壊活動を行う。

フォースライザーを使用して5人目の仮面ライダー(仮面ライダー滅)に変身する。

福添 准(ふくぞえ じゅん) (演:児嶋 一哉 アンジャッシュ)

飛電インテリジェンス副社長。優秀な人物だが、万年2位の人生を歩む男。

前社長の是之助の死去に伴い、次期社長は自分だと信じて疑わなかったが、或人が指名されたことにショックを受ける。以降、或人の失脚を望むが、会社の成功には喜ぶ複雑な生活を送る。

仮面ライダーゼロワンのキーアイテム

変身ベルト ゼロワンドライバー

正式名称は「飛電ゼロワンドライバー」。「飛電~」の名前が示す通り、飛電インテリジェンスの社長の座に就いた者しか使用することが出来ない。

プログライズキーを装填して仮面ライダーに変身する。

変身ベルト A.I.M.S.ショットライザー

刃 唯阿が開発に携わった、『A.I.M.S.』の銃型ウェポン。プログライズキーを装填することで仮面ライダーに変身する。

変身ベルト フォースライザー

『滅亡迅雷.net』が使用する変身ベルト。

プログライズキーを装填することで仮面ライダーに変身する。

変身アイテム プログライズキー

動物のデータが蓄積されたメモリーアイテム。各変身ベルトに装填することで、様々な戦闘能力を発揮できる。

ゼロワンが変身に使用するのは『ライジングホッパー』、バルカンが使用するのは『シューティングウルフ』、バルキリーが使用するのは『ラッシングチーター』。

仮面ライダーゼロワンのスタッフ

原作

石ノ森章太郎

脚本

高橋悠也・他

音楽

坂部 剛

監督

杉原 輝昭・他

終わりに

いかがだったでしょうか?令和ライダー第1弾の主人公は、社長。そして人工知能と人間の共存や、テロリストとの攻防、利権を巡る思惑の交錯など、様々な要素が詰まった目が離せないストーリーとなっています。

そして序盤からライダーが3人、そして更に2人のライダーが追加されることが判明しています。平成が終わっても、仮面ライダーは終わらない。

新たな時代の幕開けに相応しい、濃厚な展開となることを期待します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする