珍百景|奈良県の真っ黒い梅干しは食用ではなく染物!意外なの使い方とは

スポンサーリンク

2019年7月28日(日)18時30分~19時58分 で放送されるナニコレ珍百景で真っ黒な黒い梅干しが紹介されますね。

真っ黒い梅干し』
何やら奇妙ですね!

梅干しって当然食用なのですが、
この真っ黒い梅干しは食用ではなく、他の用途として製造されている梅干しなのです。

この真っ黒い梅干しの使いみちについて調べてみました。

スポンサーリンク

奈良県の真っ黒い梅干し『烏梅』の関連記事

当サイトの奈良県の真っ黒い梅干し『烏梅』の関連記事

奈良県の真っ黒い梅干しは食用ではなかった!意外な使い方とは

奈良県の月ケ瀬梅林は「烏梅」を作るために植えられた梅林で、烏梅は薬用ではなく、主に紅花染めの発色剤として使われていました。

烏梅は漢方薬としてだけでなく、当時は全く別の用途に使われ、貴重な物とされた。

食べると酸味の強い烏梅ですが、食用としてではなく、

>紅花染め用として栽培された烏梅。

とてもきれいな染め物の原料として活躍しているんですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする