納豆ダイエットの嘘で効果なし?3ヶ月で6キロ痩せたやり方や口コミも | happyhack

納豆ダイエットの嘘で効果なし?3ヶ月で6キロ痩せたやり方や口コミも

スポンサーリンク

納豆といえば、栄養価が高く体にいいといったイメージがありますよね。事実納豆には多くの栄養素が含まれており、古くから親しまれ続けている食品です。

今回取り上げるのは、そんな納豆を活用した納豆ダイエットについてです。

健康的に痩せられそうな期待もありますが、実はこの納豆、意外に高カロリーでダイエット向きではないといった情報もあります。

納豆ダイエットは嘘で効果なしなのでしょうか。

この記事では

・やり方や1日の目安量

・効果は嘘、痩せないとの口コミ

3ヶ月で6キロ痩せたやり方や口コミ

などを紹介していきます。

・納豆ダイエットとは?やり方や1日の目安量

納豆ダイエットの概要としては、納豆に含まれる成分で基礎代謝を上げ、脂肪燃焼効果を高め、更に整腸作用で溜めにくくするといった内容です。

そしてやり方はとっても簡単。11パックを目安に、普段の食事に取り入れるだけ!

ポイントは食事の最初に食べるという点ぐらいです。

手軽なダイエットに感じますが、実際の効果が気になりますね。

・効果は嘘、痩せないとの口コミ

まずは効果は嘘、痩せないといった口コミから見てみましょう。

嘘です。

新陳代謝もデトックスも関係ありません。納豆を食べるだけでは痩せないでしょうね。

納豆を食べるだけで痩せるなんて、そんなうまい話があるわけがない。
納豆ダイエットは嘘ですね。

納豆が健康に良いのは間違いありません。

でも体脂肪を減らす効果は皆無です。

確かに、普段の食事に納豆をプラスするだけで痩せるというのは難しそうですね。納豆の糖質やカロリーも気になります。

3ヶ月で6キロ痩せたやり方や口コミ

では、納豆ダイエットに成功した方はどのように取り組んだのでしょうか。3ヶ月で6キロ痩せた60代男性の口コミです。

Q.納豆ダイエットに挑戦した理由は?

若い頃から和食好きで、ご飯とお味噌汁そして納豆があれば十分満足することができる習慣が付いていました。ところが、中年以降に食べることが趣味のようになり、肉類中心に好きな物を食べ放題の状況が長く続き、気がついたらオーバーウェイトに。原点に戻って、調整を図ろうと考えました。

Q.納豆ダイエットのやり方を教えてください。

好きな物を少量取ることによって満足感を得て、それ以上の過剰な食べ物は摂取しないようにする。メタボと高血圧の症状があったので、主食のご飯は白米から五穀米に変更。副食は、納豆とのりとお味噌汁を中心とした食事にして、そのほかに余分なものは食べない。

Q.納豆ダイエットの感想をお願いします!

目標を持てば、簡単に痩せられるものだと感じました。食べ物の種類に気をつかいつつ、好きな物を少量ずつ取って、過剰な摂取量をコントロールできれば誰でも簡単にやせられると思います。それから、大好きな納豆にオメガ3の油をかけたのも良かったのかもしれません。

なるほど、普段の食事にも気を遣われていますね。和食はバランスが良く、そして油分も控えめ。その点も成功のポイントかもしれません。

・納豆ダイエットまとめ

やはり栄養面は評価さる納豆ですが、ただ単に食べたからといって痩せるものではなく、効果は嘘とも言えそうです。

納豆をダイエットに取り入れたいのであれば、意識的な食事メニューにしたり、間食を取るなら納豆にするといった上手な取り入れ方が必要でしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする