飴ダイエットは効果ある?カロリーやダイエットに適した食べ方、口コミ、おすすめ商品もご紹介!

スポンサーリンク

飴はよく食べますか?

どこでも手軽に口に入れることができ、口さみしい時にもさっと食べられて重宝しますよね。

飴は甘いものが多く太りそうなイメージもありますが、ダイエットの効果があるのでしょうか。

今回は飴のダイエット効果やカロリー、ダイエット時の食べ方、口コミ、おすすめの商品についてご紹介させていただきます。

参考にしていただければ嬉しいです♪

 

飴ダイエットの効果は?
飴は太りやすいイメージがありますが、実際はどうなのでしょうか。
まずはカロリーと糖質を見てみましょう。
飴の商品や大きさによってカロリーも糖質も差がありますが、平均的には1粒約15キロカロリー、糖質4グラムほどです。
数個程度であれば、他のお菓子を食べるよりカロリーを抑えることができそうです!
次にダイエットの効果にどのようなことが期待できるか見ていきましょう。
①疲労感・ストレスを和らげる
ダイエット中は甘いものを我慢したり、空腹を我慢したりとストレスを感じやすく、また、疲れを感じやすくなります。
飴は甘みも強いので、そんな時に一粒の飴を食べることで、気分転換でき、甘いものを食べたい欲求も満たされて疲労感やストレスを和らげる効果が期待できます。
②空腹感を和らげ、ドカ食い防止を助ける
お腹が空いたと感じるのは体内の血糖値が下がることからきています。
そんな時に飴を一粒食べることで血糖値が上がり空腹感を抑制することができます。
空腹感を我慢しすぎると太りやすくなるため、適度に飴を食べることはダイエットに効果的であると言えます。
ダイエットに適した食べ方は?
たくさん食べすぎてはカロリーも糖質も摂りすぎで太ってしまいます。
ダイエット中はどのように飴を食べたらよいかご紹介させていただきます。
①食事の20分前に1粒だけ食べる
食事の少し前に食べることで血糖値が上がり空腹感を抑え、食事の食べすぎを防ぐ効果が期待できます。
②強い空腹を感じた時だけ食べる
ちょっと口さみしいくらいの時はダイエット中は我慢しましょう。
どうしても我慢できないような強い空腹を感じた時に1粒だけ食べます。
何個も食べるのもダイエット中は我慢しましょう。
③食べる種類を考える
特にバターやミルク系の飴はカロリーが高めです。
ノンシュガーの物などを選ぶことをおすすめします。
飴ダイエットの口コミは?
実際に飴ダイエットをした方の感想を見てみましょう♪

うまく生活に取り入れて痩せている方が多数見られました。
もちろん食べ過ぎは太ってしまいますので、少量食べて空腹感をうまくコントロールすることがポイントですね!
おすすめの飴は?
①黒糖飴
黒糖は摂取した糖分の吸収を抑える効果が期待できます。
ダイエット中に不足しがちなミネラルなども豊富なためおすすめです。
②ロッテ 小梅

ロングセラー商品で一度は皆さんも食べたことがあるのではないでしょうか。
梅ペーストを梅味キャンディで包み、梅パウダーをかけた、こだわりのおいしさです。

小玉一粒10キロカロリー程度となっています。
③ノンシュガー果実のど飴
4種類のフルーツのジューシーなおいしさが楽しめる、ノンシュガーのど飴です。
スッキリした甘さで糖類0、人工甘味料不使用なのも嬉しいですね!
一粒9.3kcalでカロリーも控えめになっています。
まとめ
いかがでしたでしょうか。
ダイエット中でも空腹感を我慢しすぎず、甘いものを口にできるのはとても魅力的ですね!
飴は手軽に食べられて、色々な味があるのも嬉しいです。
食べ過ぎはもちろん太りますので、少量を我慢できないときに食べて、ストレスをためずにダイエットしましょう♪
最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました