大根おろしダイエットは効果ある?大根おろしダイエットの基本、ダイエットに適した食べ方や口コミ、アレンジもご紹介!

スポンサーリンク

大根おろしダイエットをご存知ですか?

大根おろしは食事をサッパリ食べることができヘルシーなイメージですが、大根おろしダイエットはどのように行えばよいのでしょうか。

今回は大根おろしダイエットの効果や基本、食べ方や口コミ、アレンジレシピをご紹介します。

参考にしていただけたら嬉しいです♪

 

大根おろしのダイエット効果は?
健康的でダイエット向きなイメージのある大根おろしですが、具体的にどのようなダイエット効果があるのか見ていきましょう。
①便秘解消効果
大根の食物繊維と、食べ物の消化吸収を助ける酵素が含まれており、便秘解消効果が期待できます。
お腹がスッキリしてぽっこりお腹も改善できます。
②食べ過ぎ抑制効果
大根おろしは低カロリーで、他の料理にプラスすることで食べごたえが増します。
満腹中枢を刺激し満足感をアップさせてくれるため、食べ過ぎを防止する効果が期待できます。
③代謝アップで脂肪燃焼効果

イソチオシアネートという大根の成分には、代謝をアップさせる効果が期待できます。
代謝がアップするとエネルギーが消費され脂肪が燃焼し、痩せやすくなります。

 

その他、アンチエイジング効果や美肌効果など、ダイエット以外にも嬉しい効果が期待できます。

大根おろしは美容と健康に良い食材ということができそうですね♪

 

 

大根おろしダイエットのやり方は?
大根おろしダイエットの具体的な方法とポイントを見ていきましょう♪
①1日300gを目安に食べる
一日にすりおろした大根を300g、できれば食前に食べます。
大体5~6センチ程度をすりおろすと300gになります。
大根の皮にも酵素がたくさん含まれているので、皮ごとすりおろすのがおすすめです。
②すりおろしたらすぐに食べる
大根おろしの痩せる成分イソチオシアネートや酵素、ビタミンCはすりおろして時間がたつと減少してしまいます。
すりおろしてからできれば15分以内、遅くても30分以内には食べるようにしましょう。
③加熱しない
酵素は熱に弱く加熱すると失われてしまいます。
加熱せずに生のまま食べるようにしましょう。
作り置きはできませんが、すりおろすだけで簡単なので、手軽に実践できそうですね!
大根おろしダイエットの口コミは?
実際に大根おろしダイエットをした方の感想を見てみましょう♪

体重が減ったり、便秘解消効果や食べ過ぎ抑制効果を実感されている方が多数いらっしゃいました。

体の中から綺麗になれるダイエットだと言えそうですね!

 

大根おろしのおすすめのアレンジは?
マンネリせずに大根おろしダイエットを続けるために、大根おろしのおすすめアレンジをご紹介させていただきます。
①大根おろし納豆冷ややっこ
納豆と大根おろしを混ぜて、お豆腐にトッピングしていただきます。
たんぱく質も摂取できて栄養バランスも良くなります。
また、発酵食品で便秘解消効果もさらに期待できます。
②大根おろしぶっかけうどん
茹でて冷やしたうどんに大根おろしとキュウリやトマト、ゆで卵、サラダチキンをトッピングし、めんつゆをかけていただきます。
食欲がない時でもさっぱり食べられますよ♪
手軽に栄養バランスも整いおすすめです。
③大根おろしキムチ
大根おろしとキムチを混ぜ合わせるだけです。
お好みでごま油を足しても良いです。
キムチのカプサイシンで痩せやすくなり、また、乳酸菌の力でさらに便秘解消効果が期待できます。
まとめ
いかがでしたでしょうか。
大根おろしダイエットは手軽に作ることができ、体の中から綺麗になることができそうです。
栄養バランスにも注意しながら、健康的に取り入れて無理なく楽しく綺麗になりましょう!
最後まで読んでいただきありがとうございました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました