チョコレートダイエットの効果は嘘?食べるタイミングや量が重要だった!成功するやり方や口コミも | happyhack

チョコレートダイエットの効果は嘘?食べるタイミングや量が重要だった!成功するやり方や口コミも

スポンサーリンク

チョコレートダイエットって、聞いたことがありますか?

ドイツの論文で、一時はその効果が認められ、世界的にも注目されたチョコレートダイエット。しかし実際には、嘘の論文が認められただけで科学的根拠は無いとされています。

ではチョコレートは、ダイエットの敵なのでしょうか?

答えはNo!上手に活用することで、ダイエットに役立つ効果はあるんです^^

この記事では、

・チョコレートダイエットの効果的なやり方

・痩せたという口コミ

・失敗口コミと痩せない原因

などをご紹介します。

チョコレートダイエットとは?

その名の通り、チョコレートを取り入れたダイエットを指します。

太りやすいイメージのあるチョコレートですが、チョコレートの脂肪分は吸収されにくく、体脂肪にもなりにくいことがわかっています。

チョコレートダイエットの効果としては、

・脂肪の蓄積を抑える

・腸内環境を整え便秘を予防

・食欲を抑える

・リラックス作用

などが挙げられ、美容やアンチエイジング効果も期待できます。

しかし、単にチョコレートを食べれば痩せるというものではないため、目的に合ったチョコレートを選び、食べるタイミングや適切な量を守って行うことが大切です。

チョコレートダイエットの効果的なやり方

それでは、どのようなやり方が効果的なのでしょう。順に詳しく解説します。

ダイエットに適した種類は?

チョコレートの種類は様々ですが、ダイエットに適しているのは高カカオのチョコレート。一般的に、70%以上のものが該当します。

先にご紹介したチョコレートダイエットの効果というのは、主にチョコレートの原料であるカカオ豆の成分から得られるもの。その為カカオの含有量が多いチョコレート程、ダイエット効果が期待出来る訳です。

また高カカオチョコレートは、一般的なチョコレートに比べ、糖質は少なく脂質は高いという特徴もあります。

糖質を気にする傾向にある近年のダイエットにはもってこいですが、脂質が高い分カロリーも比例することを覚えておきましょう

食べるタイミングや量は?

食べるタイミングについては主に2パターン。

・食前に食べることで食欲抑制効果に期待

・間食で食べる場合は空腹感を抑え、リラックス効果にも期待

目的によって、食べるタイミングは工夫しましょう。

いずれのやり方にしても、チョコレートは数回に分けるか少量ずつ食べるのがポイント!

量は1日50gまでを目安に、食べ過ぎには注意しましょう。

チョコレートダイエットの成功口コミ

こちらには、チョコレートダイエットで痩せたという成功口コミを集めてみました!参考にしてみてください。

チョコダイエットに成功しましたお昼ごはんの摂取カロリー(約500キロカロリー)をチョコだけでとる、という仕組みで。

とても効果的でしたよ。一ヶ月に5キロ痩せました。効果としては、やっぱり疲れにくいというか……。中に含まれているカカオマスのおかげで、疲労回復は早かったですね。ちょっとハイな気分にもなったりして。

でも、やっぱりカロリーは高いので、それを計算しないと太る可能性はありますね

チョコレートダイエットで痩せましたよ!お腹が減ったらチョコレートちょっと食べる、というダイエットです。

食事はほぼ普段の3分の1程度に制限しました。通常、たったそれだけの食事だとお腹が減ってしまうのですが、お腹が減ったらチョコレートを食べられるのでまったく苦痛ではなかったです。

ただ、チョコ選びはすごく大事で、一口にチョコレートといっても効果は随分違います

チョコレートダイエットの失敗口コミ

こちらは反対に、チョコレートダイエットで痩せられなかったという口コミを集めてみました。失敗の原因についても考えていきましょう。

痩せない場合の原因は?

チョコレートダイエットの注意点として、

・食べ過ぎると太る可能性

・基本の食生活の摂取カロリーや栄養バランスについても意識することが必要

といったことが挙げられます。

チョコレートが直接肥満に繋がることはありませんが、食べた分の摂取カロリーは増えています

ですのでなかなか痩せない場合は、一度食事面を見直し調整してみたり、運動を取り入れて消費カロリーを増やすなどの工夫が必要です。

チョコレートダイエットまとめ

チョコレートダイエットを成功させるポイントをまとめると、

・高カカオチョコレート(70%以上のもの)を使用すること。

・目的に合ったタイミングで、量は150gまで。少量ずつ数回に分けて食べること。

以上の点が挙げられます。

チョコレートには、ダイエットに役立つ様々な効果がある反面、食べ方を誤ると逆効果になりうる可能性もあります。あくまでも嗜好品という枠の中で、ダイエットをサポートしてくれるアイテムだということを忘れずに。

また、失敗を避ける為には基本の食生活にも意識を向けることが大切。

その上で上手にチョコレートを活用し、ダイエットをより効果的に進めていきましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする